<< ただいま 今更ですが・・・ >>
こんな列車はイヤだ
評価:
伊坂 幸太郎
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,680
(2010-09-23)

例によって『グラスホッパー』の内容は薄れきっていたので、ニヤリ感は半減でしたが、単体でも問題なく楽しめます。久々に長編モノの一気読みしたなー 王子サマに早いとこ「ぎゃふん」と言ってほしくて(笑)
やはり伊坂作品はリンク・パズル形式のが燃えます。
とりあえず、〈顔面が激しく自己主張する機関車〉を詳しく調べたくなりました。キャラクターあんなに居たのか。私はゴードンが何か好きですよ。
Posted by:一杏
category:ミステリー comments(0)
 
スポンサーサイト
Posted by:スポンサードリンク
category:- -
 
コメント
コメントする
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 August 2020 
Profile
CATEGORIES
COMMENTS
CHECK!
LINKS
Others