スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by:スポンサードリンク
category:- -
 
RDG


(久々の)当選しました〜

友人も同じく当選したみたいです(笑)

2012年も幸先よく。

4巻5巻まだ積ん読状態なのはご容赦を。
Posted by:一杏
category:本のイイモノ comments(0)
 
しゃばけ・デ・コ


ポストにことんと届けられたのは、
しゃばけカレンダー デコシール
なんだか使うのがもったいない〜
Posted by:一杏
category:本のイイモノ comments(0)
 
しゃばけ団扇
団扇

朝夕すっかり秋めいて、扇風機ももうしまおうかな〜と思っていた頃に、はらはらと舞い込んできました“しゃばけ江戸うちわ”
なんてさわやかな青色! ――出番は来年の夏にて。
Posted by:一杏
category:本のイイモノ comments(0)
 
来年の暦
あっても、あまり活用していないのだけど、なければ、けっこう不便を感じる、部屋掛けカレンダー。
カレンダーなんてタダでもらえるのに、なんでワザワザ買うんだってインテリアとして、洒落たのが欲しいじゃないかと、毎年物色しているも、今年は早々と購入しました。
その名も
【柴田ゆうオール描き下ろし】しゃばけカレンダー2010
卓上サイズながらも、12月分それぞれあって、ファンとしてはかなり買いなアイテムではないでしょうか〜
カレンダーを見るといつも思い出す。その昔、子どものころ友だちから聞いたこんな話。
カレンダーの自分の誕生月のページが、好きな絵柄だったらその年は幸せに過ごせるんだよ、という。
まったく何の根拠も脈絡もない、そりゃまあ確かに嬉しくはなるだろうといった、それでも今まで忘れたことがなかったのは、どこか信じてみたくなる印象の強い話だったんだろうなぁ。
そんなワケでパラパラめくって12月 ゆずゆでゆったり。おお! お獅子さんがおりますよ!
うん、来年も楽しく過ごせそうです。
Posted by:一杏
category:本のイイモノ comments(1)
 
閑話休題
評価:
森見 登美彦
角川書店
¥ 1,575
(2006-11-29)
JUGEMテーマ:読書


こないだ読んだばっかりの、これ。
出てくるお酒がやたら魅力的でしたが、
まさに、その!電気ブランに出会ってしまいました。
バーテンダーは白髪のダンディーおじさん。アメリカロック調の飾りで彩られた店内、しかし造りはしっかりしているのでどこかクラシック。
いろんなものが混ざった曖昧な味は、とろんとしていて、甘くもなくからくもなく。若い世代にはかえって新鮮なはず!
うまかったっす。
本で出会った、ちょっとイイモノのお話でした。

Posted by:かやの
category:本のイイモノ comments(0)
 
A.オリゼー、ふたたび
もやしもん6
やっちゃいました、買っちゃいました。6巻特装版。
デカいです。 詰まってます。
ムダに高いだけの限定版なんて買わないわ〜だったのですが、コレここまで大仰なものが登場するとなると、ついつい手が出てしまうってワケでして。
まー、ぬいぐるみならそのへんに転がして置いとけるっていうのもありますが。
人形の出来はなかなか良いカンジだったんじゃないでしょうか?
物語は一冊まるまるフランス編。ヒゲとお姫様がなんだか妙にカワイイ……


もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6)
石川 雅之
Posted by:一杏
category:本のイイモノ comments(0)
 
A.オリゼー
20070622_324555.jpg
『もやしもん(5)特装廉価版』
オリゼーストラップでございます。
前4巻の特装版はバカ高かったのでハナから範疇外でしたが、今回は“廉価”というだけあって¥790と、特装版としてはかーなーりお買い得だったので購入してみた次第。書架にも通常版より多くドーンと積みあがっていたし。
でもまぁ、ストラップとして使われることはまず無いのですが、ね。オリゼーだけ取り外してつけるのはアリかな。

しかし相変わらず、新刊棚から見つけるのに苦労する一品でした。(ミュシャの次がショッキングピンクだなんて、誰が思いますか!)

もやしもん 5―TALES OF AGRICULTURE (5)
もやしもん 5―TALES OF AGRICULTURE (5)
石川 雅之

Posted by:一杏
category:本のイイモノ comments(2)
 
しゃばけ扇子
20060815_167997.jpg

当選しました! ツイてる? やっぱ何かツイてますかねぇ?
コチラ、水色がなんともさわやかな可愛らしい扇子です。(香りも付いていて、思いのほかしっかりした作り)
応募後に知ったのですが、この扇子、男性用と女性用とでデザインが異なり、男性用にはお獅子がペアで描かれているそうで。う〜ん、お獅子も捨てがたかったな・・・
しかし、前回のてぬぐい然りこういう品って勿体無くて使えない。でもしまっとくのも、これまた勿体無い。
そうだ、飾って楽しみましょうか(笑)

「しゃばけ」シリーズ次回作、初・絵本!『みぃつけた』は11月末発売予定。
いよいよ鳴家に主役を喰われるのか? 若だんな!
Posted by:一杏
category:本のイイモノ comments(3)
 
ただいま!
どうも。本当にお久しぶりの まれ です。 放浪の旅から無事、帰還したであります!
復帰(?)第一弾はコレでどうだ!!

のだめカンタービレ(15) 限定版  ぎゃぼ!
のだめカンタービレ(15) 限定版
二ノ宮 知子

「ぎゃぼ!」の音声を聴きたいが為だけに、マングース付き限定版を購入。
ええ、帰ってきてすぐさま試しましたとも。
結果はねー、なんつーか・・・失笑・・?(笑)
まぁ、満足です。そっかぁ〜…みたいな納得と共に。
聞きたい人は私まで申し出てね! 持ってきます。ちょうど掌サイズですし(写真参照)

漫画の方は相も変わらず。モーツァルトはヒーリング効果があるらしいよ?


そんな訳で。これからまたいっぱいブログ更新していく予定です。
しかし修行の旅は続くのでござる! にんにん。
Posted by:まれ
category:本のイイモノ comments(3)
 
西の善き魔女ポストカード
西の善き魔女ポストカード
当選しました! 文庫版を購入した甲斐があったってモンです(そう、応募のために最終巻だけ買っていた・笑)。ありがたい!

ところで、『西の善き魔女』といえば現在アニメ放映されているようですが、出来はどのようなものなのでしょうね? ベースは漫画版らしくキャラたちが今風にキラキラしているのが、私はどうも馴染めそうにないのですが・・・
児童文学では、あの『精霊の守り人』もTVアニメ化が決定したようで、「ハリー・ポッター」からこっち、外国児童文学の映像化が目立つ中で、国内児童文学の映像化は楽しみでもあるのですが、やはりそこに不安もあり。はてさて。
Posted by:一杏
category:本のイイモノ comments(0)
 
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 October 2019 
Profile
CATEGORIES
COMMENTS
CHECK!
LINKS
Others